金田風アンプ No.270の製作 ③

投稿者: | 2021年5月28日

サブミニチュア真空管、Tr、SEコンデンサー以外の部品を取り付けました。

(写真撮影後、1か所抵抗の付け間違いに気づき現在は修正しています。+12.6Vレギュレーターも2台にしています)

ところで、「No.267の製作 ⑧」で「ベーム指揮のモーツァルト『ポストホルン・セレナーデ』」を愛聴盤として紹介しました。
実はジョージ・セル指揮の演奏も気に入っています。
今回No.267を通して改めて聴いてみると、第一楽章のバイオリンの独奏部分、トランペットの演奏部分などをはじめとして、より鮮明に聞えてきて、それを楽しんでいます。

ということで、暇を見つけてはこのレコードを取り出し繰り返し聴く毎日となっています。